2008年11月05日

名誉の負傷?

ご無沙汰しました〜手(チョキ)



ちょっとお休みしている間に

なんともう11月に突入あせあせ(飛び散る汗)



心配してくださった方

もしいらしたら ゴメンナサイもうやだ〜(悲しい顔)




実は私 

ちょっと指(両人差し指)を負傷して

パソコンどころか 

日常生活も 少々不自由してましたもうやだ〜(悲しい顔)




なぜ負傷したか それは・・・・



某ガブリ猫のMちゃん

マジガブリされたのでしたちっ(怒った顔)




でも未来は決して悪くないのです





ここの所日課になっているお散歩に


まあお散歩といっても

家の前の道で ゴロゴロしたりするだけですがわーい(嬉しい顔)

それでもルンルンだった未来猫(笑)るんるんるんるん





P1060393.JPG

別の日に撮影したものです




そろそろ帰ろうかとした時に

何を思ったのかexclamation&question

何処をどう間違えたのかexclamation&question



ただ家の庭で

伏せの状態で未来を見守っていた陽菜を犬(笑)

他の犬と間違えたのか?

別の動物に見えたのか?



突然シャーシャー威嚇し始めたのです

そして


怖さのあまり逃げ出したのですが

その時のリードが 運悪くフレキシブルリードふらふら




あっという間に 走り出して

お兄ちゃんの車の下に逃げ込んで

リードがタイヤの下に挟まってしまいましたがく〜(落胆した顔)




パニックに陥っている未来

それでも逃げようとして

ものすごい声を上げて七転八倒あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



このままでは未来が死んでしまうと

思わず未来を抱き上げようとしたのですが

もう自分を失っている未来に ガブリたらーっ(汗)



気がついたときには

両手から血が溢れていましたがく〜(落胆した顔)




なんとかリードを外し 未来を家の中に入れ

しばらくすると未来も

落ち着きを取り戻しました




今思えばもっと冷静に対処していれば

こんな怪我をすることもなかったと

反省していますが

その時は このままでは未来が死んでしまうと

私もパニックになっていたんですね




犬も猫も何かのトラブルがあると

パニックになると大変だと

解ってはいたつもりですが

実際そうなってみて 

改めて その怖さを実感しました




あれから一週間が過ぎましたが

毎日のように外に出せ と鳴いていた未来が

まったく鳴かなくなりましたふらふら



よほど怖かったのでしょう

苦しかったのでしょうたらーっ(汗)

でも幸いなことに

未来は 肉球をちょっとすりむいただけで

他はまったく怪我はありませんでした揺れるハート




未来も悪いことをしたと思ったのでしょうか

その日はず〜っと私の膝に


081031_1841~0001.jpg




私のほうも まだ痛みはありますが

腫れもひいてきましたるんるん



また通常モードに戻りますので

これからもよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)

ニックネーム ままりん at 22:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
猫のパニックはほんとに突然で、予測不可能ですもんね・・・。猫を長く飼ってる人は本気噛みされた経験のある人が多いようです。みなさん口を揃えて「疼いて、痛くて痛くて眠れない」と言いますので、ままりんさんもこの数日さぞ痛かったことでしょう(>_<)

「今思えばもっと冷静に」の話ですが、実際にはけっこう難しいですよね・・。ヒモつきで、しかも外に出てる状態じゃ、特に。
飼い主はどうしても、パニックになった猫の身を守ろうと考えてしまいますもんね。

実は先日も別のブログで猫の本気噛み事故を聞いたところでした。まさか、パニックになりやすい季節とかあるのでしょうか?(僕も心構えしときます。)

まだ痛みがあるようですが、無理なさらないよう、どうぞお大事に・・。
Posted by かに at 2008年11月06日 01:48
お散歩で全然会わないなぁ〜、なんて思ってたら
お怪我されてたとは・・・ >0<
突然大きな音がしたでもなく、何かが飛び出したでもなく、
その状況で突然パニックになるって事もあるんですねぇ。
ままりんはお怪我をされて大変でしたが、
未来ちゃんは何事もなく幸いでした。。
どうぞ無理をなさらず、お大事になさって下さいね。

Posted by ナイルママ at 2008年11月06日 14:34
かにさま

本当に突然でした!
今まで楽しそうにしていたのに・・・・
まさか陽菜相手にパニックになるとは
想定外でした。
病院の先生にも「気絶してから助けるんだよ」って言われましたが
それは無理でしょうね。
あの苦しんでいる姿を冷静には見れません。
きっとまた同じようなことがあっても
自然と体が動くと思います。

噛まれてしばらくは夜も痛みで眠れませんでした(涙)
でもず〜っと未来が寄り添っていてくれて
それだけでも痛みが和らいだような気がします(笑)

パニックになりやすい季節があるかどうかはわかりませんが もしあるならその時期は気をつけなければ
かにさん調べてみてください(爆)
Posted by ままりん at 2008年11月06日 15:24
ナイルママさま

ご心配かけました〜
まったく次から次へと今年は厄年かしら?

陽菜もビックリしたと思います。
何の前触れもなくいきなり未来に
威嚇されたと思ったら急に走り出して
そしてものすごい声で泣き叫んで(汗)

今までワンニャン飼っていてはじめての事でした。
犬同士も突然そういうことも起こり得るって事もあるんだと肝に銘じないと・・・
面識のない飼い主やワンちゃんには
むやみに近づかない方が無難なのかな?
と 少々臆病になっています。
Posted by ままりん at 2008年11月06日 15:32
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1546593
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック